カードローンの使用目的と必要性について

キャッシングベスト3

高い物もそう買わないし、カードローンって必要ですか?使用目的は?

カードローンを利用すると便利、とはよく言われますが、普段現金での買い物を心がけている方にとっては、あまり身近には感じられませんよね。むしろ手持ちの現金ではなく、後ほど口座から引き落とされるという方法に何となく抵抗があったり、銀行のキャッシュカードさえあれば、お給料以上の出費をすることなんてないし、と思われたりしている方も多いでしょう。

ですが、このような経験はないでしょうか?例えばお給料日前に急に友人の結婚が決まり、ご祝儀は勿論挙式に出席するため、ドレスや美容院の経費が必要になってしまったとか、あまりよいことではありませんが、親戚から訃報が届いて急にご香典が必要になってしまったとか、そういった非常事態は誰にでも有り得ることです。学生ならば親御さんに頼ることもできますが、社会人であれば、お金の無心で連絡するのは気が引けますよね。翌月の収入を鑑みても厳しい、ということならば仕方ありませんが、もう少しすればお給料日なのに、という場合にはもどかしいものです。

そのような時、ローンカードが1枚あれば非常に安心なのです。必要な金額を借り入れ、来月のお給料日過ぎ(カード会社によっては返済期日が決まっていますので要注意です)に返済を行えば、無理なく突発的な出費に対応できます。クレジット機能つきのローンカードであれば、わざわざ借りずにクレジットで支払いを行えば、結果は同じことになります。

また、カードによってはローンカードのみならず上記のクレジットカードやキャッシュカードの機能を果たすものもありますから、公共料金の支払いの際、残高不足であれば自動的に融資をしてくれたり、海外渡航の際に世界中のATMを利用して、必要があればお金を借りられるサービスがあったりもします。社会人として安定した収入があれば審査にも合格できますし、頻繁に使うことがなくても所持していれば心強いものですので、是非この機会にご検討されてはいかがでしょうか?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《キャッシング審査》通りたい!※アナタの時間を無駄にしません All Rights Reserved.